ハイフィン・バリアタス

Xiphophorus-variatus.jpg

原種がメキシコ産の改良品種。卵胎生メダカ。

グリーン・バリアタスに似ているが本種は背びれが長い。赤い尾びれとイエローのボディに長い背びれが美しい。

餌はなんでもよく食べるが、草食性の傾向が強い。苔も食べるが掃除屋としては考えない方がいい。基本的に丈夫ですが水換えを怠り水質が酸性に傾くと調子を崩しやすいので注意が必要だ。

同種間で争ったりすることがありやや気が荒いが、同サイズであれば混泳は問題ない。水草などの隠れ家を用意してあげると良い。

動画

ハイフィン・バリアタスの飼育方法

  • 水槽:45cm以上
  • 体長:6cm
  • 水温:23~27℃
  • 水質:中性~弱アルカリ性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:

-ハイフィン・バリアタス-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆