グリーン・バリアタス

Variatus-Platy-Sunset.jpg

メキシコが原種の改良品種。卵胎生メダカ。別名:グリーンサンセット・ヴァリアタス

様々な種を掛けあわせているため輸入元によって体色が異なることがある。赤い尾びれが特徴的でボディーがイエローである。

どこがグリーンなんだよ!?と思ってしまいましたが、あくまでも私の推測ですが、鑑賞魚の写真図鑑オールカラー世界の鑑賞魚500に載っていた、「グリーン・バリアタス・プラティ」という魚が原種なんじゃないかと考えられる。色以外は見た目が一緒。

しかし、グリーン・バリアタスといえば一般的には改良品種された本種のことである。

グッピーなどと比べるとやや気が荒く同種同士で争ったりすることがあるが、同程度の大きさの魚となら混泳は大丈夫である。水草などの隠れ家を作ってあげると良い。

動画

グリーン・バリアタスの飼育方法

  • 水槽:45cm以上
  • 体長:6cm
  • 水温:23~27℃
  • 水質:中性~弱アルカリ性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:

-グリーン・バリアタス-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆