プリステラ

pristella.jpg

プリステラはギアナからアマゾン流域に広く分布している小型のカラシン。古くから親しまれてきた熱帯魚です。背びれと尻ビレに黄と黒の模様を持ち、尾びれが赤く染まるのが特徴です。

性質はおとなしく水草水槽で混泳すると美しく生えます。丈夫で水質にもうるさくなく、人工飼料の餌もよく食べます。カラシンの中では繁殖も容易である。ウィローモスや産卵モップなどを用意するとバラ撒き型の産卵の行います。孵化率も生存率も高く神経質になる必要はないが、混泳魚に食べられてしまうので、隔離するか別水槽に移す必要があります。稚魚はサイズが小さいのでインフゾリアなどの餌を用意します。

東南アジアから安価に輸入されている。

動画

プリステラの飼育方法

  • 水槽:45cm以上
  • 体長:4~5cm
  • 水温:24~28℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:飼いやすく入門魚として最適

-プリステラ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆