プラチナ・カージナルテトラ

p-tetra.jpg

通称名:プラチナ・カージナルテトラ

プラチナ・カージナル・テトラは、プラチナに輝く体色が美しいがカージナル・テトラと同種です。頭部前方から背中にかけて金属光沢があり、基本種よりもさらにゴージャスな印象を与えます。その他はカージナルテトラと同様に上部にメタリックブルーのラインが入り腹側は赤く光ります。

これまでプラチナ・カージナルテトラは発光バクテリアの影響で輝くといわれていましたが、最近では寄生虫(無害)の寄生によって、光沢色素の付着が原因とされるのが一番有力である。プラチナ化の原因は寄生虫の幼生が奇生時につくる繭状物質の周囲にグアニン光沢色素ができ、このときに層に蛍光灯や自然光が当たって光って見えるようである。

飼育はカージナルテトラと同様で難しくないが、飼育環境が悪化したり薬品の使用で寄生虫が死滅すると消失してしまいます。薬浴は避けたほうが良い。流通量も少なく価格も通常のカージナルと比べたら高価だ。

動画

少しわかりづらいかも

プラチナカージナルテトラの飼育方法

  • 水槽:30cm以上
  • 体長:4~5cm
  • 水温:24~30℃
  • 水質:弱酸性
  • 餌:人工餌料
  • 注意点:薬浴すると色褪せる

-プラチナ・カージナルテトラ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆