ピラニア・ピラヤ

ピラニア・ピラヤ

ピラニア・ピラヤはサンフランシスコ河に棲息している大型のピラニアです。下あごから腹部まで朱色に染まるのが特徴です。魚食性が強く雑食傾向があまり強くないようです。ピラヤは全長が最大で50㎝程度まで大きくなり、ブラックピラニアの最大の個体と変わらないが、ピラヤのほうが体高があるので大きく見えます。ピラニア・ピラヤは同種間の混泳は可能といわれているが、個体により性質が異なるので単独飼育が望ましい。やや神経質な所がある。

ピラニア・ピラヤの飼育方法

  • 水槽:90cm(W)×45cm(H)×45cm(D)以上
  • 体長:50cm
  • 水温:22~28℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料(クリルなど)、生き餌(金魚など)
  • 注意点:酸欠に弱い面があるので、30cm以上の個体を輸入するのが困難なので、手に入りづらい。

-ピラニア・ピラヤ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆