パールグラス

パールグラス

パールグラスは明るい緑の小さな葉を星状に展開する非常に美しい水草で、柔らかな茂みを作ることからレイアウト用としてポピュラーな品種です。高照明と二酸化炭素の添加を行い、弱酸性の軟水から弱硬水で育成すれば、次々とランナーをだし、大変美しく繁茂してくれる。パールグラスは葉が小さいので、前景に使いやすい種類だが、トリミングに強く、カットによる高さの調整も可能なので、中景~後景に幅広く使用できます。1本1本トリミングする方法もあるが、密生させる場合は主に頂芽を切りそろえて、脇芽を出させるようにするケースも多い。水草育成用の底床の使用は有効である。パールグラスは様々な水槽サイズ、レイアウトのスタイルに、対応する水草でアイディア次第で、思いのままのレイアウトを楽しめるだろう。

パールグラスの育成方法

  • 二酸化炭素:要添加
  • 葉長:1cm
  • 水質:弱酸性、軟水~弱硬水
  • 照明:20w×3~4本

-パールグラス-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆