インパイクティスケリー

インパイクティスケリー

インパイクティスケリーはブラジルなどに生息しており、体側に紫色のラインが入り、その上下にコバルトブルーの発色がある。熱帯魚では珍しい発色で神秘的な美しさを持ったカラシンです。別名はインペリアルテトラとも呼ばれている。どちらかというと、ライトを暗くしているときのほうが綺麗に映る。インパイクティスケリーは丈夫で飼育しやすいがやや気が荒い所もあるが、混泳も可能です。東南アジアから輸入されるものがほとんどで、丁寧に飼い込むと美しくなる。カラシンの中では繁殖も容易なほうです。

インパイクティスケリーの飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:4cm
  • 水温:23~28℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:10匹以上の群れで飼育したほうが良い

-インパイクティスケリー-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆