スリースポットグラミー

スリースポット・グラミー

タイやマレーシアに分布するアナバスの仲間で「ブルーグラミー」とも呼ばれています。スリースポットグラミーの体色はブルーを帯びた銀灰色で18~20本のグレーの縞模様が入る。尾ビレの付け根と体側の中央にスポットがあります。背ビレ、尻ビレは淡い緑色に黄色の細かいスポットが散在する。腹ビレの一部はフィラメント状に長く伸長する。流れのゆるいところを好み溶存酸素が少ない所でもえらの一部が変形した補助呼吸器官をもっています。スリースポットグラミーは丈夫で飼い易く、繁殖も容易だがオスの気性が激しく、メスをいじめることがあるので、ペアを作るにはある程度大きな水槽が必要。餌は水生昆虫など好み何でもよく食べますが、水草も食べてしまうことがあるので注意。熱帯魚ショップでも手に入りやすくスリースポットグラミーの改良品種などもたくさん出回っている。

スリースポットグラミーの飼育方法

  • 水槽:60cm以上
  • 体長:15cm
  • 水温:23~30℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:やや気性が荒い。

スリースポットグラミーの繁殖

ウォータースプライトやリシアなどの浮き草水槽に投入しておきます。必ず水流があると泡巣が壊れてしまうので、ない状態にして下さい。浮き草の下にオスが泡巣を作り、オスがメスにからめるようにして産卵を始めます。卵は浮いて泡巣にくっつき、オスがそのうえから泡で卵をサンドイッチ状態にします。産卵を終えると2~3日で稚魚が生まれる。パールグラミーの稚魚は小さく初期はインフゾリアや市販のベビーフードを与えて、1週間程度たってからブラインシュリンプやアカムシなどを食べるようになります。

グラミーの仲間


-スリースポットグラミー-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆