マーブルハチェット

マーブルハチェット

西ギアナからアマゾン河下流域に生息しており美しい熱帯魚です。マーブルハチェットの体色は銀色でやや褐色味を帯びている。体側の上部に銀色の上縁をもつ、暗色縦帯、腹面に不規則な3本の暗色斜帯。胸部は薄く円形に突き出ている背縁はほぼ直線状で目が大きい。胸の筋肉を使って空中を直線に飛行できる。マーブルハチェットは常に水面近くを泳ぎまわり、驚くとジャンプして水槽から飛び出してしまうので水槽に蓋をしなければならない。性質は温和でほとんどの熱帯魚と混泳できる。自然下では昆虫や小甲殻類などを餌にしています。水槽内では乾燥アカムシや人工餌料を与えます。マーブルハチェットの繁殖は水槽内では難しくほとんど成功例がない。

マーブルハチェットの飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:6cm
  • 水温:24~28℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生餌
  • 注意点:ジャンプして水槽を飛び出すので注意
 

ハチェットの仲間

 

-マーブルハチェット-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆