ダルマプレコ

ダルマプレコ

アマゾン河下流域の流れのゆるい場所に生息し黒っぽい体色ですが、体型がずんぐりしておりまさに”ダルマ”を思わせる。ダルマプレコの体色は地域などで変異が多くスポットの入ったものや、虫食い状の模様が入ったものなどあるが模様以外の体型は一緒です。さらには、色素に異常をきたしたアルビノタイプのゴールデンダルマプレコもあり、かなり高価な値段で取引されてます。ダルマプレコ餌は植物性を好み人工餌料もよく食べます。流木などを入れておけば齧ります。成魚になると20cm程度になるので大きめの水槽で飼育したい。多くの熱帯魚ショップで販売されています。輸入直後はやや弱い面もあるが落ち着けばかなり丈夫で飼育はそれほど難しくない。ダルマプレコの繁殖は難しいでしょう。

ダルマプレコの飼育方法

  • 水槽:60cm以上で奥行きがあるもの
  • 体長:20cm
  • 水温:22~25℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌(植物性)
  • 注意点:大きめな水槽で飼育

-ダルマプレコ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆