コリドラスコンコロール

コリドラスコンコロール

ベネズエラなどに生息している丸っこいかわいらしい人気品種。熱帯魚ショップで販売されているのは、ほとんどが稚魚のためコリドラスコンコロールは体の上部が黒っぽい色で下部がオレンジがかった色彩で暗色の部分が多いため少し地味な印象をうけますが水槽に入れてみると珍しいコントラストなので以外に目立ちます。成魚になるとオレンジ色が強くなり少し紫がかかった色彩になり本来の美しさを発揮する。コリドラスコンコロールは丈夫で餌も生餌を好みますが、コリドラス用タブレットなどの人工餌料は何でもよく食べ飼育自体はそれほど難しくありませんがきれいな飼育水を好みます。コリドラスコンコロールの性質は温和で混泳は問題ありません。群れを作るのである程度の数を泳がしておくとよい。繁殖は水草やガラス面に産卵し、5日程度(水温や環境によって変わる)でふ化します。マニア受けするコリドラスです。

コリドラスコンコロールの飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:6cm
  • 水温:22~28℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料(コリドラスタブレットなど)、人工餌料
  • 注意点:幼魚の時は地味

-コリドラスコンコロール-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆