シルバーハチェット

シルバーハチェット

シルバーハチェットはアマゾン河流域に生息する。体の幅が薄く、腹部が下に突き出したような独特の体高が特徴のカラシンで体側の後半に特徴的なラインがありよく目立ちます。水面の近い場所で生活をするが驚かしたりすると、シルバーハチェットはジャンプして水槽を飛び出してしまうことがあるので蓋をしなければなりません。飼育は丈夫で餌もよく食べ、性質もおとなしいため混泳は問題ありません。熱帯魚初心者にもお薦めできます。シルバーハチェットの繁殖は難しくアクアリストの繁殖成功例はすくない。大量に輸入量されているため。多くの熱帯魚ショップで見ることが出来ます。

シルバーハチェットの飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:6cm
  • 水温:23~28℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:ジャンプするため、水槽の飛び出しを気をつける。

-シルバーハチェット-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆