レモンテトラ

レモンテトラ

レモンテトラはアマゾン河流域に生息。尾ビレのレモンイエローの発色が綺麗なテトラで性格が温和なため他の熱帯魚との混泳にも向いている。通常レモンテトラはヒレが黄色に発色するのだが、生き餌を与えていると稀にボディーまで黄色く染まることがあります。どちらかというと臆病な性格で水草などがないと落ち着かないこともあるが、やわらかい葉の水草をかじることがあるので注意。繁殖は容易で水草に産卵します。繁殖の際は産卵箱に移さないと卵や小さな稚魚は食べられてしまいます。本来レモンテトラは弱酸性の水質を好みますが、輸入されているほとんどが東南アジアから来た養殖されたタイプなのでそれほど水質にはうるさくないでしょう。ワイルドのレモンテトラは5年程度の寿命です。丈夫なので初心者のアクアリストにもおすすめです。

レモンテトラの飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:4cm
  • 水温:23~28℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:柔らかい葉の水草を齧る。

-レモンテトラ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆