アカヒレ

アカヒレ

アカヒレは透明感のある薄いボディーにラインが入り、尻尾が赤いのが特徴です。中国の広東省に分布しており、品種改良された「ゴールデンアカヒレ」が「コッピー」という名前で瓶詰めされたアカヒレが人気を呼んでいる。アカヒレの飼育は容易で低温にも非常に強く冬場でも室温で飼育することも可能だ。アカヒレの繁殖も簡単で隠れ家になる水草を入れておけばどんどん繁殖します。一昔前までのアカヒレは肉食魚のエサ用としての色合いが強かったが、コッピーが人気となりアカヒレも普通に飼育されるようになった。ただ、肉食魚の稚魚用のエサとして飼育するのもよいでしょう。アカヒレはほとんどの熱帯魚ショップで手に入ります。最近はロングフィンタイプも輸入されている。

アカヒレの飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:4cm
  • 水温:16~25℃ 水温が10℃以下になっても死なないがほとんど動かなくなる。
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:丈夫だがアンモニアが強い水質にならないように水換えは定期的にする。

-アカヒレ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆