リシア

リシア

リシアは世界中の熱帯地域に分布する。アクアリウムでは、沈めて前景用として使われるが、本来は浮きゴケの仲間で、水面近くで繁殖します。水中ではCO2の添付と十分な光量をあたえると、芝生のような綺麗な緑の葉から酸素の気泡を大量に付けます。まさに気泡の絨毯のような非常に美しい姿です。リシアは高温に弱く25℃程度がよい。28℃くらいまで水温が上がると極端に成長が悪くなる。夏場は注意が必要。飼育は十分なライトとCO2の添付、温度管理をしっかりしなければならない。そのままだと浮かんでしまうので「リシアネット」というリシアを入れる容器に入れれば浮かばずに飼育できる。初心者はいろいろ手こずることも多いだろうが、酸素を出す気泡は宝石のように美し伊野で是非挑戦してみる価値はある。

リシアの気泡

飼育方法

  • 二酸化炭素:水上葉なら不要。水中飼育はかならず添加
  • 葉長:1cm
  • 水質:弱酸性~弱アルカリ性、軟水~弱硬水
  • 照明:20w×3~4本

-リシア-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆