オトシンクルス

オトシンクルス

オトシンクルスは様々な種類がいるが、一部の珍しい品種を除きごちゃ混ぜで熱帯魚ショップで「オトシンクルス」として販売されることが多い。体色は品種によって全く異なるが一般的に売られているオトシンクルスネグロなどの褐色系か茶色系の体色に腹のあたり白の品種をよく見かける。オトシンクルスは水槽の掃除屋として飼われることが多く藻やコケなどの植物性の餌を食べます。水草は食害しません。ちょこちょこと水槽のガラス面に張り付いてる姿はとても可愛らしい。丈夫で飼育しやすく初心者にもおすすめ。餌はコリドラス用のタブレットなど与えるとよい。ゆでたほうれん草なども食べます。

飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:4cm前後
  • 水温:20~28℃
  • 水質:中性
  • 餌:人工餌料(コリドラスタブレットなど)、生き餌
  • 注意点:水草を多い水槽では自然繁殖することもある。類似種もオトシンクルスの名前で販売されている。

オトシンクルスの品種名 (販売名)

オトシンクルス・ヴェスティーテゥス
オトシンクルス・ネグロ
ゼブラオトシン
グリーンオトシン
ジャイアントオトシン
ロボコップオトシンspギガンテス
タイガーオトシン
パラオトシン ハスタータス
など

-オトシンクルス-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆