レインボースネークヘッド

レインボースネークヘッド

レインボースネークヘッドは1991年に記載された比較的新しいスネークヘッドの仲間。赤とメタリックブルーが複雑に交じり合い、縞模様が入り体色はとても美しいスネークヘッドで人気が急上昇している。腹ビレがないのが特徴。餌は小魚などの生餌を好むが、レインボースネークヘッドは泳ぎが遅いため動きが速い餌は食べられない事があるので注意したい。産地によって体色の違いがあり、青みの強いもの、赤みの強いものなどがいる。

飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:15cm
  • 水温:22~30℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生き餌
  • 注意点:泳ぎが遅いので動きが速い生き餌を避ける。

-レインボースネークヘッド-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆