コリドラスパンダ

コリドラスパンダ

体色は明るい褐色で名前の通り、パンダのような模様が特徴でペルーなどに分布。尾ビレの付け根に黒の斑紋があります。眼の周りに黒の横縞模様が可愛らしい人気品種。コリドラスパンダはやや神経質でほかのコリドラスとの混泳は不向きです。神経質な点を除けば飼育は容易でイトミミズを好むが人工餌料(タブレットなど)もよく食べる。熱帯魚ショップでも繁殖個体が輸入され一時期は珍種として高値で取引されていたが現在は安価で手に入る。コリドラスアエネウス・グループでコリドラスパンダは幼魚時はやや弱い面を持っているが、成魚になれば他のコリドラス同様に丈夫になる。オスとメスの判別は成魚になるとメスのほうがふっくらして、オスよりも大きくなる。コリドラスパンダの繁殖は水草などに産卵し3~5日程度でふ化が始まります。

コリドラスパンダの飼育方法

  • 水槽:小型水槽以上
  • 体長:5cm
  • 水温:22~26℃
  • 水質:弱酸性
  • 餌:人工餌料(コリドラスタブレット)、生き餌
  • 注意点:神経質なので他のコリドラスとの混泳は不向き。
11/24修正

-コリドラスパンダ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆