クラウンローチ

クラウンローチ

クラウンローチは明るい黄色を基調として体側に暗色の横縞を持ち、尾ビレ、胸ビレに鮮やかな赤色を発する美しいドジョウの仲間。熱帯魚としては古くから親しまれているポピュラーな種で、盛んに輸入されています。クラウンローチは水槽の底のほうで生活するため、混泳するさいは水槽の上部~中部にいる魚が好ましい。餌は生餌を好み、飼育は容易だが、性格が臆病なので複数での飼育がよい。意外に大型魚になるので90センチ以上の水槽を用意したい。

飼育方法

  • 水槽:90cm(W)×45cm(H)×45cm(D)以上
  • 体長:30cm以上
  • 水温:23~28℃
  • 水質:弱酸性
  • 餌:生き餌(アカムシ、イトミミズ)、人工餌料(コリドラス用のタブレットなど)
  • 注意点:臆病なので複数の飼育が好ましい。

-クラウンローチ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆