ポリプテルス・パルマス

ポリプテルス・パルマス

ポリプテルス・パルマスの体色は褐色を基本としていて背中から腹にかけて濃褐色の網状模様や斜めの横縞が入る。背ビレ数は6~9本。頭部から寝中そして背ビレにかけて緑色がかった個体もいる。幼魚の頃から胸ビレの付け根や裏側にかけて緑色がかっている個体が発色しやすいがポリプテルス・パルマスは体色や模様には個体差がある。生き餌を好むが、慣れると人工餌料もよく食べるようになります。小型のポリプテルスなので、温和で飼いやすく繁殖例も報告されており15㎝以上になると成熟し、産卵できるようになる。

ポリプテルス・パルマスの飼育方法

  • 水槽:90cm(W)×45cm(H)×45cm(D)以上
  • 体長:25~30cm
  • 水温:22~26℃
  • 水質:弱酸性~中性
  • 餌:人工餌料、生きエサ
  • 注意点:特になし
12/24追加更新

-ポリプテルス・パルマス-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆