ノーザンバラムンディ

ノーザンバラムンディ

鱗片の中央に三日月状の模様が入のるが、ノーザンバラムンディの特徴となる。オーストラリアとニューギニアに生息しています。色は銀色だが、ニューギニア産の個体はすこし黒っぽいです。体型はアジアアロワナに似ているが、頭部が小さく、ヒゲも小さい、日本には稚魚が輸入されている。丈夫でとても餌付けしやすい。

ノーザンバラムンディの飼育方法

  • 水槽:120cm(W)×60cm(H)×60cm(D)以上
  • 体長:50~60cm
  • 水温:23~29℃
  • 水質:中性
  • 餌:人工餌料、金魚、コオロギなど
  • 注意点:かなり気性が荒いので混泳は避ける。

-ノーザンバラムンディ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆