ネオンテトラ

ネオンテトラ

ネオンテトラは熱帯魚と言って最初に思い浮かぶほど代表的な魚でグッピーエンゼルフィッシュと並び淡水産では、古くから親しまれている。原産地はアマゾン河だが、香港で養殖されたネオンテトラがコンスタントに輸入されている。何でもよく食べ、飼育は容易。丈夫で安価な為、熱帯魚飼育の入門魚として、ネオンテトラは最適と言えます。

特徴は頭部から背中の真中辺りまであるブルーのラインとそこから尻尾まであるレッドのラインが美しい。やや低めの温度で飼育することが望ましい。

他魚との混泳も可能で水草水槽でネオンテトラを群れで飼うと色がよく映え、綺麗です。東南アジアのブリーダーによってブリードされており安価で手に入ります。ネオンテトラの品種改良も数種類が出回っている。

動画

ネオンテトラの飼育方法

  • 水槽:小型水槽
  • 体長:3cm
  • 水温:23~28℃
  • 水質:弱酸性~弱アルカリ性
  • 餌:人工餌料
  • 注意点:ネオンテトラの繁殖は難しく高度な技術が必要。
12/02追加更新
2012/11/8 更新

-ネオンテトラ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆