ブラックアロワナ

ブラックアロワナ

ブラックアロワナは人気がある熱帯魚。幼魚の頃は、体側の黄色の帯を除いて全身がほとんど黒いだが、成長すると銀色に変化していく。成魚はシルバーアロワナに良く似ているが、各ヒレにはブルーブラック色が残り、縁もオレンジ色。シルバーアロワナほど大きくならない。ブラックアロワナは幼魚期は体が弱い面もあるが、成魚になれば丈夫になる。熱帯魚ショップで「ブラックアロワナ」は様々なサイズで販売されているが、ヨーサック(幼魚の時にぶら下がっている栄養分)が無くなった魚を購入したい。混泳はお薦めできないが、するのであれば水底で生活する「ナマズ類」や「プレコ」で攻撃性が無く、同サイズの品種ならうまくいく可能性が高い。ブラックアロワナはほかのアロワナに比べて攻撃的な行動が少ないとはいえ注意は必要。

飼育方法

  • 水槽:120cm(W)×60cm(H)×60cm(D)以上
  • 体長:50~70cm
  • 水温:25~30℃
  • 水質:弱酸性
  • 餌:人工餌料、金魚、コオロギなど
  • 注意点:アロワナ類のなかで、デリケートです。アカムシでは消化不良を起こしやすいのでクリルなどをあげる。

-ブラックアロワナ-

役立つリンク

アクアリウム関するためになる情報です☆